2013年8月29日木曜日

2013.8.30 渋谷 KO-KO

明後日、渋谷にあるライブハウスKO-KOにて
ジャズスタンダードを演奏いたします。

柴崎にあるさくらんぼで共演して以来、
何度かお世話になっているトリオです。
よろしくお願いいたします。

鴻野くん、またFacebookのネタ(?)画像使ってしまいました。
スミマセン。

8/30(金) 渋谷 KO-KO
秋田悟志(P), 鴻野暁司(B), 尾川太郎(D)
Start20:00 2,500円
いつもお世話になっているさくらんぼトリオです

130830_flyer

2013年8月27日火曜日

KJ Art

本日は、JR中山駅またはJR鴨居駅からバスで10分くらいのところにある
KJ Artというところで演奏してきました。
いずれかの駅から「金草沢」というバス停で降りてすぐです。

しかしながら駅からのバスが分かりにくくて困ります。
もっと親切な表示があればいいのにと思います。

普段はライブハウスではありませんが
雰囲気のよいところですので、
ぜひとも聴きにきていただけたらと思います。

そうそう、
MCでベースの方の名前を2度間違えましたよ。
ホントすみませんでした。

2013年8月18日日曜日

2段

空手道の初段はたいしたことなく
本当に実力があるのは三段くらいからです。

さて先日のリハではキーボードを2台使用したのですが、
セッティングが間に合わせだったので載せておきます。

アンプの傾斜を利用しての2段目で、
会議用(?)のテーブルがまた作業しやすかったです。
アイデアはバンマスの酒井さん。

ちゃんとスタンド持ってこいという話ですが
その場にある物でとり繕うのは楽しいものです。

IMG_0045IMG_0043

2013年8月14日水曜日

Split Stereo File

MIDIの編集は圧倒的にCubaseが効率がよいのですが
オーディオでは未だLogicを使用しています。
Cubaseにすればいいじゃないという話ですけども
YAMAHAがSteinbergを買収したときから嫌になったという
しょうもない理由で乗り換えきれていません。
CubaseはMIDIの打ち込みだけ。

さていまはMS処理なるものを試しております。
これは現在の音楽が依然として音圧重視なので
仕方なく流れにのろうとしています。
音圧があると、ぱっと聴いたときの印象はいいですからね。

MS処理ではM(L+R)とS(L-R)が必要なので
2mixではLとRを別々に出力する必要があります。
Logicでオーディオをスプリットで書き出すと
*.L.aif, *.R.aif(wav)
というファイル名になります。

ところがこれらのファイルを読み込むと
2つのファイルが自動的に関連づけされてしまいます。

この関連づけに悩まされた方いらっしゃるのではないでしょうか?
これ、ファイル名を変えるだけで解除されます。
例えば、*_L.aif, *_R.aif です。
Logicは「.L」「.R」で判断しているみたいですよ。

便利なんだか…

2013年8月10日土曜日

It's A Pity To Say Goodnight

Ann Burton の He's Funny That Way
というCDを借りて聴いています。

ジャズピアノを弾いているとはいえ
まだまだ聴いたことの無いレコードはたくさんあります。
これもまたよい教材になりそうです。

このアルバムに収録されている
It's A Pity To Say Goodnight
始めて聴いたのは小林桂バージョンです。

ぱっと聴いた感じ歌い方が似ているなと思いました。
つまり彼はAnn Burtonを参考にしたのかなと。
はい、あくまでも憶測です。

ところで、
スケジュール帳に"8/18 21〜"というメモがあり
未だその内容がわかりません。
21時から何があるのか?
goodnightどころではないのです。

2013年8月5日月曜日

WAVES L3 Ultramaximizer

もっぱらプレイヤーなので
DAWにてミックスの作業なんてしないのですが
現在、懸命にミックスの勉強中です。

コンプレッサー、リミッターあたりを
日々、試行錯誤していますが
なかなかコツはつかめないものです。

原理は理解できるんですけどね
やはり予想とは違う結果になります。
ちなみに思い通りの結果が得られないと言えば
FM音源はわけ分からなかったです。

今日ははじめてマキシマイザーというのを使ってみましたよ。
WAVES L3 Ultramaximizer
ほかL1,L2とありまして音圧を上げる定番らしいです。
(現在はどうかわかりません)

びびりましたわ。
使った途端、爆音になりました(笑)